静岡県の伝統美容サロン|よもぎ蒸し|美容ロミロミ

ご予約・お問い合わせはお気軽に (営業時間 9:00〜21:00)

お客様から頂いた【新しい自分】の見つけ方

2018.03.01 Thursday

私がサロンに通い始めたキッカケは母の紹介
冷え症や生理不順に悩んでいた私によもぎ蒸しがあることを教えてくれて
「もし合わなかったら行くのやめればいいんだから試しに行ってみたら⁇」
でもその時の私は

「サロンて高そう」「めんどくさい」「イヤになっても行くのやめるって言いにくい」

そんなこと考えてました
サロンに通い始めてからも私のメンタルは

 

・とにかく自分が嫌い
・何もできない自分が嫌(できないと思ってるだけでできる)
・認められたい、何でこんなに頑張ってるのに認めてくれないの⁇
・周りの人と自分を比べて落ちる
・自分の思ってる事言えない、言わない
・太ってるじぶんが嫌だけど行動にうつさない
・周りの目が気になる
・被害者意識
・みんなに嫌われたくない
・何もかもうまくいかない
・うまくいかないのは可愛くないし太ってるせい
・どうせ私なんて
・何であの人ばっかり
・何か言われたわけではないしされたわけでもないけど人の気持ち勝手に想像して勝手に落ち込む
・人の悪いところばっかり見る
・自分は見た目で判断されるのは嫌なのに人の事は見た目で判断する
・失敗すると落ちて戻り方がわからない
・ネガティブが当たり前
・悪い事ばかりにフォーカスしちゃう
・めんどくさがり
・人の幸せを心から喜べない自分がいる
・自分のホントの気持ちに気づかないフリしてフタをしてた
・考えなくてもいい事を考え続けて頭も心もいっぱいで余裕がない

 

こんな感じでほんと酷いものでした

 

サロンに通い始めて少しずつ色々な話ができるようになってきました。
初めは日常会話程度の話でしたが、蒸しながら話しをしていく中で
固くこま結びのように絡まっていた過去の出来事、気持ちをちょっとずつ、ちょっとずつ
ほどいてもらっていって「そうだったんだ」ってスッと落ち着く自分が出てくるようになっていました。
でも、やっぱまだ人に話せない、自分では自分の気持ち気づいてるんだけどそれを人にゆう勇気がない自分もいました

誰にでもやって来る何をしてもうまくいかない時期に入ることを教えてもらって怖くなって

何をどうしたらいいの⁇

ってパニクる私に
大丈夫ってゆってくれて勉強したり自分磨きする時期だよって教えてくれて自分と向き合う時期だよって教えてくれました

 

今まで向き合った事が無かった
【自分自身との会話】

半信半疑で自分自身と会話してみました。
私のネガテイブの根源は

ないがしろにされていた私自身

って事にも気づきました。

ふてくされて、暗い部屋の隅で体育座りしているような私自身。
泣き疲れて、もう誰も信じられない

って感じのイメージです。

自分自身との会話の大切さに気づき、一生懸命、自分自身と会話をしました。
不思議な事に今までのネガテイブな思考がどんどんクリアになっていきました。
そして、ハイテンションでもローテンションでもなく
中庸な気持ちで過ごせるようになっていたんです。
(※中庸とは…極端な片寄がなくバランスが取れている事)

また、その頃自分に合ったダイエット方法も知り、
素直にやってみよう‼️
という前向きな気持ちで始める事が出来ました。

1か月3kgしか落としちゃダメよ。生理が乱れるからね。
と言われていましたが、
体重がどんどん減っていくのが嬉しくて加減するこもせずに1ヶ月で7キロも落ちてしまいました‼️

案の定、無理、急激なダイエットのせいで整い始めていた生理もとまってしまいました。

ダイエット=痩せる

しか頭にないので痩せることばかり考えて自分のカラダをボロボロにしてしまうところでした。
なんでも加減する大切さ・自分を大切に思うという事を自分の身体から教えてもらってまたダイエットを続けました。
ダイエットをしながら自分の気持ちと向き合いながら少しずつ心とカラダ、そして頭の中にも余裕が出てきて、また新しい目標に向かって前に進もうとゆう気持ちが持てるようになりました。
そして、

人生はラクに生きてもいいんだ‼️
元彼ありがとう‼️
両親ありがとう‼️
生きている事、それが1番素晴らしいんだ‼️

感謝する気持ちが増え、いい気分でいられる日が増え、笑顔でいる日が増えました
すると、痩せた私にも気づかなかった友達・同僚からも

なんか最近違うね‼️
どうして、そんな考え方ができるの⁉️
すごく変わったね‼️

と、サロンに通う前までは想像もつかなかったような前向きで明るい理想に近い自分になれていました。

今でもたまに迷路にハマったようにどっちに行ったらいいかわからなくなってしまったり、自分の気持ちと向き合うのを忘れてしまったりする時もあります。
でも、気持ちの戻り方を教えてもらい、本のページを戻るように、復習する時のように、自分自身の気持ちを一緒に確認しながら新しい気持ちの発見を大切にして少しずつ前に進めています。

この体験談を読んで1人でも多くの人が引っ張り上げてくれる人と出会って前に進もうと思ってくれたら嬉しいです。

pagetop